2017年8月2日水曜日

予防の大切さ(心だって壊れる)

長年の臨床経験から学んだ事の一つに ”予防の大切さ” があります。

精神的に立ち上がれなくなる前に、自分自身で自分にストップをかける技能の事です。

精神的に無理し過ぎたら。。。心だって壊れるのです。

”無限の精神力” など幻想です。

ただ、どこからが ”無理し過ぎ” なのかは個人に寄って大差があります。

で、長期患者さん達に対しては、まず自分自身を良く知って貰い、自分自身と正面から向かい合って(何かでごまかしながら生きるのでなく)、上手く加減しながら生きる事を教えて来ました(再発防止の為)。

壊れた心の治療をするのがサイコロジストの仕事と思われがちですが、患者さんが自分自身を知っていれば心が壊れるのを防止出来る。。。それも私の仕事だと思うからです。

いったん心を壊したら回復に長い時間がかかるし、時には治らない場合だってある、仕事を通じてこの目で見て来たからです。

2017年7月31日月曜日

今もそうなのだと思う

全てに ”Simple the best” 身の周りを簡潔にして置きたいです。

面倒くさい人間関係は不必要、人に囲まれて生きたいと言う気持ちが薄いです。

幼い頃から自分が周囲の人達とは全く違うと感じ、誰も自分の事を理解してくれないと思ってたので、人と繋がりを作る事に熱心でなく、今のそうなのだと思います。